人材育成担当者不在でも安心

我々Raise to Runでは、企業、公的機関、各種団体様の多様な課題を解決できるようフルオーダー型の研修も承っております。
下記のようなご希望やお困りがある企業、公的機関、各種団体様が適していると考えています。

  • 人材育成の重要性は分かっているが、どこから手を付けたらいいか分からない
  • 経営者候補も育てたいが、管理職や新人も育てたいなど、育成対象が統一していない
  • 研修など学びや成長に対して無関心なスタッフが多い

このような場合は、担当講師の一人である本村(中小企業診断士)が現職でもある経営コンサルタントのノウハウを生かし、コンサルティングの目線から解決すべき課題を明確にし、オリジナルの研修内容(カリキュラム等)をご提案させて頂きます。

人材育成担当者不在の組織におきましても、我々を組織内部の人材(人材育成担当)と捉えて頂くことで、組織への効果が最大化できる研修を提供して参ります。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

研修までの流れの5Step

お問い合わせはこちら

お申し込み・お問い合わせ